top of page
  • 執筆者の写真受験塾 創優館

受験生◇0630 浄化

【やや長文】まじめに学ぼうとする人なら感じると思い始めているでしょうが、地方ではあまりにも学業不熱心の傾向が進んでいます。本気で学ぼうとする姿勢がなく、「学力を伸ばして受験を突破」しようとしているのかと。それは定期試験だけでは測ることは難しく、「全国模試」でしか自分の位置を知ることができません。当館は「まじめ路線」を走っているので、手抜きを覚えた人達が抜けていきます。それ自体はとても寂しいことですし、私達ももっと何かができたはず、と反省しています。しかしプラス発想すれば「やる気に満ちた本気集団」の様相がさたに際立ってきたということです。スマホから学業にシフトして、喜々と学ぶ当館の受験生たちが輝いて見えます。

閲覧数:15回0件のコメント

Comments


bottom of page